すべすべ美ワキになる黒ずみ解消レシピ

脇の黒ずみ、ブツブツを解消して自慢の美ワキになる!

HOME » 脇の黒ずみ解消方法まとめ » 美白クリーム

美白クリーム

脇の黒ずみ用「美白クリーム」は、いちばん手軽に使えるアイテムだといえます。種類も豊富で、自分の脇の状態や肌質に合った製品を選択することができます。

自宅で、自分の好きな時間に塗布することができますから、時間に縛られることもないですし、多忙な子育て中ママさんもキャリア女性も、マイペースでケアできるのが人気の一因になっていると思われます。

ただ、種類豊富な製品がそろっているため、「どれを選んでいいかわからない」「トラブルが起きるかもしれない。本当に自分に合うのか不安」という人もいます。また、「普通のクリームと比較すると、7000円~9000円台と結構高い」という声もあるようです。

美白クリームを選ぶポイント

「美白クリーム」は種類が多く、選ぶのに迷ってしまいがちです。そこでいくつか選択ポイントを考えてみました。

主な成分

同じ美白クリームといっても、配合されている成分は少しずつ違います。どこに重きをおいているのかを知り、自分の黒ずみ解消に最適な成分を含んでいるものをチョイスするといいでしょう。

  • 美白成分
    「トラネキサム酸」「ビタミンC誘導体」「リノール酸」など、厚生労働省で承認されている美白成分が入っているものを選ぶとよいでしょう。
  • 保湿成分
    「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「プラセンタ」ほか、脇の乾燥を防ぐ成分が含まれているものがおすすめです。
  • 消炎成分
    「グリチルリチン酸」「桑エキス(ソウハクヒエキス)」など、脇を清潔に保ち、脇への刺激を抑えてくれる成分に注目。

テクスチャー

美白クリームは毎日使うものですから、「付け心地のよいもの」「香りが好みに合っているもの」でなければ長続きしません。

さらっとしたタイプ、もちっとしたテイストのものなど、自分の脇の状態に合わせて選ぶようにしてください。

おすすめの美白クリームをピックアップ

プリズムホワイトプリズムホワイト

他製品にはない、有効成分「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸2K」を配合したクリーム。また、保湿には「ヒアルロン酸」、消炎なら「カンゾウエキス」ほか、美白効果、保湿効果、消炎効果をバランスよく兼ねそろえている。
画像参照元:プリズムホワイト
(https://spacewhite.jp/product-buy-form/prismwhite)

プリズムホワイトの公式通販サイトへ>>

ピューレパールピューレパール

「ビタミンC誘導体」「グリチルリチン酸」「プラセンタ」ほか、美白効果、保湿効果、消炎効果のある成分が配合されたクリーム。無添加にこだわって開発されており、肌に優しい。2015年「モンドセレクション銀賞」受賞。
画像参照元:ピューレパール
(http://pule-p.com/)

ピューレパールの公式通販サイトへ>>

ホワイトラグジュアリーホワイトラグジュアリー

肌トラブルの原因となるメラニンを抑えるビタミンC「スーパーVCT」をはじめ、3種類のビタミンCを配合。さらにヒアルロン酸、プラセンタエキスなどの美容成分が、うるおいを与えて健康的な肌をつくります。
画像参照元:プリズムホワイト
(http://whiteluxurypremium.com/)

ホワイトラグジュアリーの公式通販サイトへ>>

脇の黒ずみケアはどれも一長一短

「脇の黒ずみ」を解消するには、さまざまな方法があります。主な改善アイテムとしては、美白クリーム・せっけん・ピーリング・重曹など、また黒ずみ除去の施術をしてくれる施設には美容(皮膚科)クリニック・エステやサロンなどがあります。

脇の黒ずみを解消するアイテムは、「購入すれば自宅で使える」というのが大きなメリット。逆に美容(皮膚科)クリニック、エステ・サロンは施設まで行って、施術を受けなければなりません。また、小さな子供がいる人や仕事の忙しい人は、行きたくてもいけないケースもあるようです。

また手軽に試せるアイテムにも個々のメリット、デメリットがあります。たとえば、せっけんなら入浴時に使えて便利なように思いますが、入浴時以外は脇に使えません。

ピーリングや重曹は「黒ずみを落とす効果」がメインですから、早めの改善が期待できるといえます。しかし、肌の弱い人が使うと刺激が強すぎて、反対に肌荒れや黒ずみを招いてしまう可能性があります。

美容(皮膚科)クリニック・エステや・サロンは、「施設まで行くのが面倒」「施術が高額」「病院でも自由診療だから保険がきかない」と敬遠する人もいます。

その反面、「脇の黒ずみの原因であるムダ毛を処理し、アフターケアもしてもらえる」「医師やプロのエステシャンが施術してくれる」「クリニックの処方した、黒ずみ防止ローションやクリームが買える」とメリットが大きいと考える人も少なくありません。

 
目指せ美ワキ!脇の黒ずみをとる方法レシピ