すべすべ美ワキになる黒ずみ解消レシピ

脇の黒ずみ、ブツブツを解消して自慢の美ワキになる!

HOME » 脇の黒ずみ解消方法まとめ » エステ・サロン

エステ・サロン

脇の黒ずみを改善するには、さまざまな方法があります。いちばん簡単な方法は、クリームやせっけん、ピーリング剤といったアイテムを使い、自分で治すことです。

しかし、黒ずみの程度(色素沈着がひどい、範囲が広いなど)によって、それではなかなか解消しないケースも少なくありません。そのような場合は、エステ・サロンで脇の黒ずみやくすみを改善除去する人が多いようです。

エステ・サロンのしみやくすみにかんするサービスは「顔」中心ですが、脇をはじめ、デリケートゾーンや身体全体の黒ずみ解消を行うところもあります。

エステ・サロンの黒ずみ治療内容

良く知られている大手は、オールインワンジェルで「メディカルコスメ」の先駆けとなった化粧品会社「ドクターシーラボ」。

このグループ会社でメディカル・サロンである「クリニカルサロン シーズ・ラボ」には、「ワキ・ビキニライン色素沈着コース」が設けられており、医師開発のオリジナルピーリングケア(AHAなどのフルーツ酸配合ピーリング、クリスタルピーリング)を行っています。

毛穴が目立つ脇には、クリスタル粒子を皮膚に吹きかけ、古い角質を均一に取る物理的ピーリング「クリスタルピーリング」がおすすめ。さらにピーリングの後には、メディカルイオン導入で美白成分を肌の奥へ導入し、黒ずみ軽減を促します。

「クリニカルサロン シーズ・ラボ」のように、脇の黒ずみケアに特化したサービスはそれほど多いとはいえません。しかし大手のエステ・サロンであれば、ピーリングを用いた黒ずみケアを扱っているようです。

脱毛の勧誘があるかも?

なお、エステ・サロンでは、脇の黒ずみを防止するということで、同時にレーザー脱毛などを提案してくることがあります。確かに自己処理での脱毛は黒ずみを招く原因になりますが、その場で決めなくても構いません。

ただ、この先、エステ・サロンでの脱毛も視野に入れているのであれば、費用や回数、どのような機器を使っているのかなど、脱毛サービスの内容を聞いておくのもいいでしょう。

>>自宅でラクラク!脇の黒ずみを解消レシピ3選はコチラ<<

 
目指せ美ワキ!脇の黒ずみをとる方法レシピ